上下水道部


ページID 1008181  更新日 令和元年5月1日



水道事業等管理者 小塚重男

[画像]水道事業等管理者の写真(25.5KB)

 水道事業等管理者の小塚です。

 一宮市の水道事業と下水道事業は地方公営企業で事業運営をしており、利用者の皆様から頂く水道料金や下水道使用料をもとに水道及び下水道施設の整備・維持管理を行い、市民サービスを提供しております。

 現在、両事業を取り巻く経営環境は、節水機器のさらなる普及や少人数世帯の増加等を要因とする水需要の減少により、料金等収入の増加が見込めない一方で、施設の老朽化対策や地震・浸水対策などへの投資が増大していくことが見込まれ、大変に厳しい状況でありますが、最重要ライフラインの上下水道事業を担う水道事業等管理者には「いつでも安心して使える、止まらない水道・下水道」を持続していく責務がありますので、平成30年度に策定しました「一宮市上下水道事業経営戦略」に基づき、経営の健全化と効率化に努めてまいります。

上下水道部長 青木勉

[画像]上下水道部長の写真(54.1KB)

 上下水道部長の青木です。

 上下水道部は、市民生活を支える最も重要なライフラインである上下水道施設を維持管理し、24時間365日市民の皆さまに安全で安心な水を提供すると共に、使用した水をきれいにして自然に戻すことを行っております。

 上下水道部は、経営総務課、営業課、計画調整課、上水道整備課、下水道整備課、給排水設備課、管路保全課及び施設保全課の8課体制となっています。

令和元年度に実施する主な事業は以下のとおりです。

水道事業(耐震化対策)

 大規模地震に備え、基幹管路や配水設備などの耐震化を計画的に進めます。
また、指定避難場所である小中学校に応急給水栓の設置を引き続き進めて行きます。

下水道事業(耐震化及び雨水対策)

 主要な幹線管路の耐震化を図るとともに、浸水被害の軽減を図るため、貯留管を埋設し、床上浸水の解消を図ります。

上下水道部

経営総務課

営業課

計画調整課

上水道整備課

下水道整備課

給排水設備課

管路保全課

施設保全課


市の組織


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ウェブサイトをご覧ください。


[0] 一宮市公式ウェブサイト [1] 戻る

Copyright (C) City Ichinomiya, All Rights Reserved.